高度な画像処理を礎にシステム開発に携わり 25年 ソフトウェア×ハードウェアの両面から最適なソリューションを提供

STRONG POINT
当社の「強み」を見る

製品・外観検査をお考えの方

製品検査の自動化をお考えの方へ ~メリット・導入時のポイントをご紹介!~

作業時間短縮 人件費削減・コストカット 高い検査精度による品質向上

カメラ・レーザーで撮影した画像から製品検査・外観検査を行う「画像処理検査装置」を導入し自動化することで、作業時間の短縮や人件費カット、品質向上など多くのメリットが発生します。当社では、長年培ってきた経験とノウハウを活かし、ご予算や目的、また生産ラインの規模に合わせて最適な「画像処理検査装置」をご提案いたします。

実際の導入事例を見る

画像処理技術を応用した、最先端サービスのご案内

映像解析・物体認識 さまざまなシチュエーションで利用可能 ロボット技術画像検索システム車載システム

映像処理技術の進歩や高精度なセンサーの開発によって、さまざまなシーンで映像(画像)解析や物体認識が活用されています。身近なところでいえば、デジタルカメラの顔認識やGoogleなどの画像検索もその一つ。こちらでは、映像(画像)解析・物体認識を応用したシステムをご紹介します。

VR(仮想現実)・AR(拡張現実)技術 さまざまなシチュエーションで利用可能 ウェアラブルデバイス作業・手術シミュレーターWEBアプリケーション

長年にわたり映像(画像)解析を行ってきた経験とノウハウを応用し、VR(バーチャルリアリティ:仮想現実)やAR(オーグメンテッド・リアリティ:拡張現実)といった最先端技術のご提案も行っています。現代では、医療や自動車、話題のメガネ型ウェアラブル端末「Google Glass」など各所で利用されています。

創業25年画像処理技術を基軸に、お客様のご要望に応じ包括的な側面からシステム・ハードウェア開発をご提案

創業時から映像・画像処理と制御系ソフトウェアの開発を手がけてきた「アイエスシー株式会社」のWebサイトをご覧いただき、ありがとうございます。当社では、25年の歴史の中で培った画像・映像処理技術を駆使して、お客様が求めているシステムソリューションをご提案しています。

その一つが、生産・製造ラインの製品検査・外観検査には欠かせない「画像処理検査装置」です。目視検査では見逃してしまうような微細な「キズ」「汚れ」「変形」を、カメラとレーザーで撮影し、得意の画像処理技術によって高精度で判別。その結果、人間に頼らず検査を自動化でき、人件費・コストの削減、効率化を実現できるのです。

◆Webアプリケーションからメカトロニクスまで

システム開発だけでは、お客様に真のソリューションをお届けすることはできません。そこで当社では、Webアプリケーションやドライバの開発、実際にアクションを起こすハードウェアまで事業領域を拡大。独自のシステムを数多く開発してきました。
その高い品質と性能から、現在では大手企業様にも技術を提供しております。今後も皆様の「信頼できるパートナー」であり続けるために、既成概念にとらわれず挑戦を続けてまいります。